研磨製品

ドアフレーム用研磨材/樹脂パーツ用研磨材

用途

■ドアフレーム用研磨材(マジック式)■
ドアフレーム溶接部分のビード除去後のならし

■樹脂パーツ用研磨材(のりつき)式■
スポイラーのバリ取り
塗装前の足付け

製品特徴

■ドアフレーム用研磨材(マジック式)■
非常にシャープな砥粒を使用。
砥粒の結晶構造が微細であるため、破砕性が良く、研削性が持続し高ライフです。

 

MGED-HP: 目詰まり防止剤なしタイプ。
MGED-HS-HP: 目詰まり防止剤付タイプ。アルミ素材など軟質材料を加工する際に適しています。

 

 

 

 

■樹脂パーツ用研磨材(のりつき式)■
それぞれの工程に合う仕様にして製作してます。

 

PWAD(粗番手のみ): 基材が厚くヤブけにくく、また熱の発生を抑えやすいWA砥粒を使用しているため、
ペーパーのからみを防止しロングライフ。
PSAD(細番手のみ): 柔軟性のある基材で、馴染みやすく、やわらかい樹脂素材にも深くキズを入れにくいC砥粒を使用。
クッションパットも併用可。

製品仕様

■ドアフレーム用研磨材(マジック式)■
MGED-HP/MGED-HS-HP
粒度: #80 #120
サイズ: 100φ 125φ
入数: 100枚入り

 

■樹脂パーツ用研磨材(のりつき式)■
PWAD
粒度: #240
サイズ: 100φ 125φ
入数: 100枚入り

PSAD
粒度: #400 #320
サイズ: 100φ 125φ
入数: 100枚入り