研磨製品

不織布ホイール

用途

■タフロンホイール■
切削、研削後のバリ取り・面粗度調整、ヘアライン加工、焼け・キズ落とし、サテン仕上げ
■フラップホイール■
木製品のケバ取りおよびシーラー研磨、印刷、ラミネートの前処理、メッキ前処理、アルミ、銅製品の仕上げ・サテン仕上げ
■積層品■
バリ取り、溝内およびパイプ内の研磨、ステンレス・アルミ等のヘアライン加工、陶器のハマすり研磨、サビ落とし、溶接部の焼け取り

製品特徴

■タフロンホイール■
コアを中心に不織布研磨材を巻き付けホイール状に固め、一体構造としたタイプです。

 

不織布の面を使用して研磨します。
なじみ性とバランスが非常に良く、誰にでも安心してご使用いただけます。均一でなめらかな仕上り面が最後まで持続します。
チタン製品向けに特殊成分を配合した製品もこのタイプです。

不織布の

■フラップホイール■
コアを中心に不織布研磨材を放射状に植え込んだタイプです。

不織布の端面を使用して研磨します。
冷却性に富み、ワークへの当たりが大変ソフトです。また一枚一枚が独立しているため、研磨粉による目詰まりがありません。

 

■積層品■
シート製品を積層圧縮し、接着剤で一体構造にしたタイプです。

 不織布の端面を使用して研磨します。
いろいろな硬さ・厚み・形状が製作可能です。
お客様のニーズに合わせた製品を製作いたします。
*M6ネジを埋め込み着脱を簡単にした製品(ワンタッチケンマロン)もございます。

製品仕様

■タフロンホイール■

 

 

■フラップホイール■

 

 

 

■積層品■