プリント基板・分析用試料製作

プリント基板・分析用試料製作についてご紹介いたします

表層状態に応じてオーダーメイドが可能です。お客様の求める長期安定・長寿命製品をご提案いたします。

プリント基板について

バフカスなし!コスト半減!不織布バフに代わる弾性砥石

弾性砥石
  • 安定した研磨性と面粗さ
  • 追従性が高くスクラッチレス
  • バフカスが発生しないため穴詰まりなし
    もちろん、穴ダレもなし
▼研磨性比較
研磨性比較
▼耐摩耗性比較
耐摩耗性比較

研磨性・耐摩耗性が一般的に普及している不織布バフより大幅にアップしております。

用途 メッキ前の
穴開け後バリ除去
メッキ後の
ザラブツ除去
穴埋樹脂除去 基板積層時に染み出す
プリプレグ樹脂
プレス用SUS板
略図 メッキ前の穴開け後バリ除去 メッキ前のザラブツ除去 穴埋樹脂除去 基板積層時に染み出すプリプレグ樹脂 プレス用SUS板
ベルト
研削力あり
酸化アルミナ砥粒使用ベルト
RAXB
炭化珪素砥粒使用ベルト
RCXB
弾力性のあるコルクベルト
RBXB-NR
ホイール
最も
使用される
セラミックバフ
CGSW
弾性砥石バフ
EGSW
SDソリューション開発・販売部サイト

平面研磨機などの研磨装置についてもご提案させていただいております。

分析用試料製作について

三共理化学は分析試料作製に関する研磨についてトータルでご提案が可能です

2級金属材料試験技能士(組織試験作業)担当:網中

国内トップシェアの研磨材のメーカーのノウハウを活かし、様々な研磨材を開発しています。

ミクロ組織・マクロ組織の観察、浸炭硬化層測定、はんだ接合部の断面評価、不良解析時の試料作製において、使用頻度や用途に合わせて最適な研磨方法・研磨材をご紹介いたします。

試料作製までの流れ

浸炭硬化層測定・ミクロ組織・マクロ組織
1.切断
↓
2.成型
↓
3.研磨・琢磨
↓

分析・評価

研磨・琢磨

研磨・琢磨
  • コスト・工程削減のために今の研磨方法を見直したい・・・
  • 試料に合う研磨材が知りたい・・・

    ⇒このようなご要望をお持ちではありせんか??

POINT 粗研磨から精研磨まで、用途に合わせて研磨方法や研磨材を選択することが大切です。

試料の素材ごとの推奨研磨・琢磨方法をご紹介いたします。

試料の素材 粗研磨 研磨 琢磨
鉄鋼/硬質金属 レジンクロス Dシリーズ 砥石研磨ディスク/
耐水研磨紙
ダイヤモンドスラリー
軟質金属(アルミ合金・銅) 耐水研磨紙 アルミナスラリー
基板などの複合材料 耐水研磨紙/
ラッピングフィルム
アルミナスラリー/
ダイヤモンドスラリー
樹脂 アルミナスラリー

研磨機に関しましても、当社と協力関係にある研磨機メーカーをそれぞれの特徴とともにご提案させていただきます。

成型 常温硬化2液性樹脂

成型 常温硬化2液性樹脂
  • 大量に使用するためコストも重要視したい・・・
  • 成型時の発熱を抑えたい・・・
  • 硬化時に泡が入ってしまう・・・
  • 黄ばんでしまう・・

    ⇒このようなお悩みを抱えていませんか??

POINT 試料の特徴に合わせ、埋め込み方法・樹脂の種類を選択することが大切です。

試料の特徴に合わせ、埋め込み方法・樹脂の種類を選択することが大切です。

試料の埋め込み方法・樹脂の種類には、密着度・硬化時間・発熱と密接な関係があります。

三共理化学ではそれぞれの試料の特徴に合わせ、最適なご提案が可能です。

三共理化学の推奨樹脂

研磨のご相談ならお任せください
研磨のご相談ならお任せください
新製品開発・生産効率の改善など、「こんな研磨材・研磨方法を求めている」という方からのご相談をお待ちしております。
研磨方法のご相談について
製品の使われ方 紹介動画